So-net無料ブログ作成
検索選択

チャリで船塚山から浅間山へ [自転車]

1月13日火曜日[晴れ]
以前買った「君津の自然」と云う本で風があり冷え込んだ晴天で空気の澄んだ時は、富士山も見え素晴らしい展望です。と云う記事があり。あっ、なんだ~今日の事じゃん。標高152mで山頂まで道路も付いているようなのでチャリで出かけた。
この辺の一帯は高圧送電線の鉄塔が至る所のあり興醒めする所もあるが、考えようではこれが現在の富士見と割り切れば良い。
舟塚山から富士山.JPG
アクアラインから横浜東京の高層ビル群も小櫃平野の向こうに素晴らしい展望です。
船塚山から高層ビる.JPG
桜の木.JPGこの山の山頂には船塚神社がありご神木の立派な桜の木があり、君津市の保存樹木指定18号になっている。










浅間山.JPG山頂が駐車場になっていて浅間山の標識があったので想定外だったが行って見ることにした。枯葉の積もった細い山道だがMTBの強みで一部乗って走行出来る。








三田浅間.JPG後で判ったのだがここは三田浅間でなかなか大きくて立派な物でした。











階段.JPG浅間神社の正規の下りはこの延々と続く階段をチャリを担いで下りないといけないところですが、急ですが廻り道が有りました。













帰り道、改めて振り返った船塚山。小櫃平野の向こうになだらかな丘が連なるだけで何処が山頂やらも判りませんが。山頂の鉄塔の右辺りが船塚山。その右端辺りが三田浅間山か?
舟塚山.JPG
のんびりあちこち見て廻ったので行動時間5時間50分、走行距離47Km]。桜の頃に歩くのも良いだろうがその頃は春霞で富士は見えないだろう。


タグ:山歩き
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

moz

走行距離47Kmって、すごいですね。

一枚目と二枚目は、地平線が見えそうです。 ^^v
by moz (2009-01-15 19:03) 

takaki-i

moz様
時間をかけてのんびり走るのでそれ程でもありません。ロードレーサに乗る人は100Km以上も走るようですから^^

船塚山は私が思っていたよりずっと展望の良いところでした。
房総の内陸部に行くとどうしても前景が邪魔して余り見渡せないものです。標高150m程度でこれだけの展望はなかなかです。「君津市の21世紀に残したい遺産」に登録されています。
by takaki-i (2009-01-16 12:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。